アジサイの育て方と日持ち【花屋監修】忙しいお母さん向け

アジサイの育て方と日持ちの写真

「母の日のプレゼントのアジサイは、どうやって育てるの?」

「アジサイは、いつまで日持ちするの?」

この記事は、忙しいお母さんでもアジサイを育てられる方法と、いつまで日持ちするかを紹介しています。

ユタカさん

アジサイは病気や害虫が出やすいですが、ポイントを抑えれば誰でも育てられます!
アジサイ=むずかしいと思わないでください♪

なっちゃん

このページでわかること
  1. アジサイのお花が咲く期間
  2. アジサイ鉢植えの育て方
アジサイの育て方5か条の図

アジサイを専門的にお話しすると、本1冊分の内容になります!

ユタカさん

では、始めましょうか!
ブルブル・・・(寝るっ!絶対寝るっ!)

なっちゃん

・・・というのは冗談で、ピンポイントに働いてるお母さんでも長くお花を楽しめ、来年も手軽に咲かせられちゃう方法を解説します。

よかったああああああ!

なっちゃん

ユタカさん

忙しい方は、下の5項目だけ読んでください!
  • 水が好き。水を切らさない。
  • 日中は外の風通しの良い環境に置く。
  • 日光は好きだが、真夏日ほど強力なら半日蔭に
  • 花が終わったら2,3段目の節目で切る
  • 切ったら色別の肥料をあげる
詳しく知りたい方は、記事をご覧ください♪

なっちゃん

育て方について
アジサイは色々な種類や育て方がありますが、本記事では母の日によくプレゼントされる「西洋アジサイ」に特化し、育て方の中で一番楽な方法のみ解説しています。

母の日にプレゼントしたアジサイが咲く期間

母の日にプレゼンしたアジサイが咲く期間の図

母の日にプレゼントしたアジサイは、環境にもよりますがおおよそ1か月ぐらいお花を楽しむことが出来ます。

長くお花を楽しむために、出来るだけアジサイが好む環境を作ってあげましょう。

アジサイって、梅雨に咲くんじゃないんですか?

なっちゃん

ユタカさん

母の日のプレゼント用に生産者さんが調節して開花させてるんだよ!

アジサイ鉢植えの育て方

アジサイ鉢植えの育て方の写真

アジサイの鉢植えは、忙しいお母さんが育てるには難しいお花です。

アジサイは土の乾きが早く(水が好き)水切れに弱く、風通しの悪い密閉された室内が苦手です。

こうしてネガティブなことを書くと、育てるのは無理かなぁと心配になりますが、そんなことはありません!

ほんのちょっとしたコツで、働いているお母さんでもアジサイを元気に育てることが出来ます。

ユタカさん

アジサイは数少ない日本原産のお花なんだよ!
なんと幕末にシーボルトが西洋に紹介して、品種改良されて、また里帰りしたのが西洋紫陽花なんです!

なっちゃん

アジサイ鉢植えの水やり

アジサイ鉢植えの水やりの図

アジサイはとても水が大好きで、水切れには弱いです。

水が切れると花がクタっと下を向いてしまい、重症だと元に戻りません。

水切れには注意しましょう!

ユタカさん

水切れだけは気を付けてください!

アジサイは日本原産のお花です。

元々は山の中、湿った林の中で自生していました。

サワアジサイの写真
原種であるヤマアジサイのサワアジサイ

土が常に渇くことがない環境で生活していたのです。

アジサイ鉢植えを置く場所

アジサイ鉢植えを置く場所の図

日光に当ててあげたほうがいいですが、最近の母の日以降は夏日が多いです。

わたしたちが「暑いな。クーラーつけようかな。」と思うぐらいの暑さであれば、迷わずレースのカーテン越しなどの半日蔭に置いてあげましょう。

日中は外の風通しの良い場所に置くのがベストですが、室内の場合は窓を開けて天然の風が通る場所に置いてあげましょう。

ユタカさん

クーラーの風などを直接当てるのは、やめておきましょう!
涼しいぐらいの環境が水も乾きにくいですし、適していますね!

なっちゃん

アジサイ鉢植えのお手入れ

アジサイ鉢植えのお手入れの図

開花中はそのまま何もしなくてOKです。

花が終わった後、アジサイは花を落としません。

来年お花を咲かせない場合は、必要ありません。

ユタカさん

自分でハサミで切ります!

もったいないですが、花を付けておくと株が疲れてしまうので、「もう十分だな」と思ったら、バッサリ切ってあげましょう。

アジサイの切り戻しの図
花の下2,3段目の節目で切ってください。

なっちゃん

ユタカさん

2,3段目のカットだとこれぐらいの長さになります。

ほとんど普通の園芸用のハサミで切れるとは思いますが、 枝を切るようなハサミの方が切りやすいかもしれません。

ユタカさん

枝が太いアジサイは、枝切ばさみじゃないと切れないかも!

アジサイ鉢植えの肥料

アジサイ鉢植えの肥料の図

開花中に肥料は必要ありません。

花が終わってせん定した後に、肥料をあげましょう。

来年お花を咲かせない場合は、必要ありません。

ユタカさん

アジサイの花色を見て肥料を決めましょう。
色別の肥料を使うとお手軽です!

なっちゃん

ユタカさん

来年も咲かせることに挑戦してみませんか?

アジサイの鉢植えの花を翌年も咲かせる方法では、来年も花を咲かせるコツを紹介しています!

アジサイの鉢植えの花を翌年も咲かせようの写真 アジサイの鉢植えの花を翌年も咲かせよう【花屋監修】忙しいお母さん向け

アジサイの育て方と日持ちまとめ

アジサイは働いているお母さんが育てるには、少しむずかしいお花です。

ですが、アジサイの性質を知りアジサイの好む環境を作ってあげることで、かなり長くお花を楽しむことが出来ます。

大事な事なので、もう一度書きますが、水切れには注意しましょう!

ユタカさん

せっかくなので、ぜひ来年も開花にチャレンジしてみてください!
その他にも、色々とアジサイについて書いています!

なっちゃん

母の日にプレゼントしたいアジサイの鉢植え10選では、最新品種やおすすめ品種をご紹介しています!

母の日にプレゼントしたいミアジサイの鉢植え10選 母の日にプレゼントしたいアジサイの鉢植え10選【花屋監修】

アジサイの鉢植えの花を翌年も咲かせる方法では、来年も花を咲かせるコツを紹介しています!

アジサイの鉢植えの花を翌年も咲かせようの写真 アジサイの鉢植えの花を翌年も咲かせよう【花屋監修】忙しいお母さん向け

鉢植えアジサイの選び方では、お店でアジサイを買う時の目利きをご紹介しています。

鉢植えアジサイの選び方の写真 鉢植えアジサイの選び方【花屋監修】

私の記事でアジサイを育てることが出来ただけでなく、アジサイを話材にお母さんとのお話が増える、そこから皆さんの笑顔が増えてくれれば、ユタカさんにとってこの上ない幸せです。

アジサイのまとめページはこちらです。

アジサイまとめページ